いよいよ壁の塗装作業です
一般の家に多く使われている破風(ハフ)の部分ですが
本来継ぎ目にコーキングなどのジョイントが有るはずですが
バックアップ材が剥き出しに成ってました
この部分を補修していきます

まずは、大工さんにビスを打ち込んでもらいました

image



その後、バックアップ材を入れ直して行きます

image



プライマーを塗ってからコーキングを打設しました

image



ひび割れやクラック・ビスの打ち間違いなどは
ポリマーセメントで補修しました

仕上がりは後半に

LINEで送る