久しぶりのブログ更新です。

今回は、前回の駐輪場の追加の作業で街灯のポールの塗り替え工事です。

まずは、木が生い茂っていて作業が困難なので剪定を依頼しました。

京大十条宿舎外灯 現状
京大十条宿舎外灯 現状
剪定していただいてサッパリしたところで、作業に入ります。

まずは、ケレン・清掃・錆止めの塗装です。

手が届かないので高所作業車の力をお借りして、作業をはじめていきます。

京大十条宿舎外灯 錆止め
京大十条宿舎外灯 錆止め
街灯ポールは、耐震や暴風などを考慮して揺れる様に出来ている事が多く

ハシゴでの作業は転倒の恐れが有る為に安全を考慮しての作業車での作業にしました。

京大十条宿舎外灯 錆止め
 

 

京大十条宿舎外灯 錆止め
今回の、錆止め塗料もエポキシ樹脂の塗料を使用して行きました。

そして、中塗り・上塗りと今回もDP塗料を(今回は2液性ポリウレタン塗料)

2回トップコートを塗装して行きました。

 

京都大学宿舎外灯 完成
京都大学宿舎外灯 完成
京都大学宿舎外灯 完成
京都大学宿舎外灯 完成
今回も、住民の皆様が駐車場のお車を率先してご移動し頂いたお陰で

作業もスムーズに完了する事ができました。

本当に、有難う御座いました。

以上で、南区施設の作業は完了です。

LINEで送る