今回は、京都大学の教室内の壁の補修工事をさせていただきました。

エアコンの排水漏れが有った様で石膏ボードが膨らんでいました

取りあえず補修で良いっと言う事でしたので

まずは、壁のボードを補修パテをしていきます


穴の開いてる部分にバックアップ材を詰めた後に

一度薄く穴の部分にパテを詰め

乾燥後ジョイント(継ぎ目)にファイバーテープを貼ってひび割れ止めにした後

パテを2回していきます。


右下の、白いテープがマイクロファイバーテープです

左側が一度目のパテです


それから、シーラーを塗った後に

玉模様を、補修で吹き付けます


こちらも、玉模様の吹き付けをして。。。


トップコートを2回塗装しました

因みにトップコートは現地で調色させて頂きました


完成です。

キレイに補修することができました。

ありがとうございました。 😀

LINEで送る