京都市内にて工場更衣室の塗り替え工事を承りました。

天井はNAD塗料で仕上げました。

天井は、ジプトーンっと言う素材のもので

コマかな凹みまでシッカリ塗装したいので

一度長い毛のローラーで色を置くまで押し込んで

乾くまでに短い毛のローラーで表面を整える施工方法で作業しました。


ですので、凹み部分までスッキリと仕上がりました。


間仕切りパーテーションはサンドペーパーで円を書くように上刷りをして、

2液エポキシプライマーを下塗りしてから

2液ウレタン塗料を2回塗装させて頂きました。


最後に、巾木を茶色に塗装。




コンクリート壁には水性グロス塗料を使用しました。

今回は、パーティションもコンクリート壁も3分艶で仕上げました。


最後に、サービスで分電ボックスを塗装して完了です。

一つ塗装していない分電盤は交換される様です。

以上で作業完了です。

ありがとうございました。 😀

LINEで送る