伏見区のH邸

屋根塗装が完成し次は外壁塗装工事になります。

昔、屋根にソーラー給湯器があったらしく、そのパイプの控えの跡が数カ所あります。

このセメント補修痕を撤去してより綺麗にしたいと思います。




カナヅチとノミで元のセメントを撤去後に

ポリマーセメントで補修をして、、、



石模様に似せた柄を補修をしたら

下塗り➡中塗り➡上塗りの作業に続きます。


下の写真は下塗りですが

お値段をリーズナブルに☝ とのご要望でしたので

前回の現場で使用した下塗り材で密着をさせました。



そして、中塗りですが、これも塗装不良が目視で解りやすく成るように

敢えて仕上げと違う色で塗装して、より強固な塗膜になるように心掛けました。


そして次回へ続く、、、

 

LINEで送る