マンションの塗り替え塗装も、
後は、タイルの撥水の塗装と、打ちっ放しのコンクリート壁の塗装です。

タイル洗いの専門業者に、タイルを薬品等を使って美装して頂いた後に撥水剤を塗装しました。
撥水剤のタイプは、タイル自体に撥水剤の撥水成分が浸透して効果を出すタイプを使用しました。
詳細を、言うと撥水成分が浸透後にタイル内部で撥水成分が膨張するんです。

注) この施工は、磁器タイルの様に表面がツルっとした水を弾くタイルには不向きです。

image

見た目は、余り何の変化も有りませんが、
雨の日は、自動車のコーティングの様な水の弾きかたをします。
当然、タイル・目地も水の浸食も最小限で苔なども生えにくいっと思われます。

image

少し、目地の色も冴えた様に感じました。

LINEで送る