2015年9月の一覧

京都府城陽市にて新築倉庫塗装工事

新築倉庫の塗装工事も、終盤です

全て、手作業ですが工事は順調です


image



image



今回は、アクリル塗料を使用しております
隠蔽性に、優れ施工がしやすいのがメリットです

後少し頑張ります(^^)

京都府城陽市にて新築倉庫塗装工事

只今、城陽市にて新築倉庫の塗装工事が進行中です

雨が、多いのでなかなか施工が進みませんでしたが
屋根が付いたのでここから進みが早くなると思われます


image



image



上塗りのペンキを約8缶位を、刷毛(ハケ)を使って全て手作業で行ってます
おおよそ、後数日程で仕上がる予定です

京都市山科区にて外壁・屋根塗り替えリフォーム工事完了

雨が続いて予定より工期が掛かりましたが
無事に施工が完了しました。
触るとポロポロと壁の石が落ちていた状態でした

写真では、分かり難いかも知れませんが
実物は、かなり冴えたイイ感じに仕上がってます
この状態が

image



こう成りました

image



そして、この状態は


image



こう成りました

image



ここは

image



こんな感じです

image



この写真が一番分かりやすいですね
足場が取れるのが楽しみです(^∇^)

京都市山科区にて外壁・屋根塗り替えリフォーム工事

まずは、今回の台風で災害に遭われた方々に厚くお見舞い申し上げます

私達の作業も、今回の台風や長雨でなかなか施工が進まず少し困っていましたが
やっと進められました
外壁の塗装の後は下屋部分の施工です

今回も、オリエンタル塗料のダイレクトコートを使用しました
シーラーレス塗料(未着材不要)なので
まず、足場のジャッキの部分を下地に吸い込ませる様に塗ります


image



image



そして、乾燥後にジャッキを降ろして全体を塗装します

image



この工程を、2回行います
すると全体にシッカリした塗膜ができました

image



image



塗装後、すぐの写真なので若干の乾燥ムラがありますが
完全乾燥すれば、塗膜はマッタク均一に仕上がっております

この塗料の良い所は、新しく葺き替えた様な仕上がりにも出来るので
景観が大きく変わらない様にしかもシッカリとした撥水性も耐候性も
有る所です

京都市山科区にて下屋・外壁のリフォーム

まずは、外壁部分の作業から始めました
部分部分をしっかり養生した後
白色の下塗りを、凹凸の隅々まで均等に塗装した後
ハケで、ローラーで塗れない場所を塗装した後に
ローラーで全体を塗装します


image



image



部分部分の塗装工事でしたので
既存部分を汚さない様にする養生に時間と技術が必要な作業でしたが
既存のサイディング際も真っ直ぐキレイに収まりました。
 

京都市山科区にてリフォーム

この時期は、夏休み中の学校工事が多く多忙で
久しぶりブログで申し訳有りませんでした┏○ペコッ

今回は、予算の事情で部分の塗装工事です

image



image



image



このタイル模様のサイディング以外の
部分を塗装します
お楽しみに(^o^)

▲TOPへ