2018年10月の一覧

伏見区H邸台風災害修繕工事ーその4ー

ボーダーラインの下塗りです。

現状は、スキンという天然石の吹き付けです。

この吹き付けは、経年劣化でポロポロと石が剥がれてくる事が心配ですので、

この部分は強溶剤の2液性浸透性エポキシシーラーで奥まで固めてから

塗装作業に掛かります。



シーラー塗装後クラック(ひび割れ)が解りやすくなりました。

少し剥離している部分があったのでマスチックローラーでゆず肌模様を付けて

均一な柄模様にしてクラックも埋めていきました。




後は、仕上げ作業ですが、

次回へ続きます、、、

 

伏見区H邸台風災害修繕工事ーその3ー

伏見区のH邸

屋根塗装が完成し次は外壁塗装工事になります。

昔、屋根にソーラー給湯器があったらしく、そのパイプの控えの跡が数カ所あります。

このセメント補修痕を撤去してより綺麗にしたいと思います。




カナヅチとノミで元のセメントを撤去後に

ポリマーセメントで補修をして、、、



石模様に似せた柄を補修をしたら

下塗り➡中塗り➡上塗りの作業に続きます。


下の写真は下塗りですが

お値段をリーズナブルに☝ とのご要望でしたので

前回の現場で使用した下塗り材で密着をさせました。



そして、中塗りですが、これも塗装不良が目視で解りやすく成るように

敢えて仕上げと違う色で塗装して、より強固な塗膜になるように心掛けました。


そして次回へ続く、、、

 

伏見区H邸台風災害修繕工事ーその2ー

いよいよ伏見区H邸の工事開始です。

ご覧の通り、前回の台風21号で屋根の板金は飛散していました。

下地の木部は使えそうなので

このまま、板金は張れそうです。



板金の設置をしました。

次回も、同じ事が起こりにくくするために

全て釘ではなくビスで固定しました。



いつものように高圧洗浄後、塗装工事を開始しました。

今回も、シーラーレスのオリエンタル塗料のダイレクトコートを使用します。

屋根の素地がかなり痛んでいたので

塗装不良や塗り残しを解りやすくするために下塗りを違う色にして

より強固な塗装塗膜になるように心掛けました。




朝一の写真で夜露が降りている写真で申し訳ございませんが

撥水性は、素晴らしいものです。

これで屋根の塗装工事の完成です。

次回は外壁工事に続きます、、、

 

伏見区H邸台風災害修繕工事

台風災害が多く保険会社も業者さんも立て込んでいて保険の申請と業者さんの手配が困難で時間がかかってしまいましたが、

やっと足場の設置をする事ができました。


屋根の棟の板金は、全部無くなっていますが

幸い素地の木部分は、なんとかキレイです。




屋根の勾配が急なので手元足元を注意して施工します。

では、作業開始です。

伏見区H邸屋根・外壁塗装工事

伏見区にて台風災害の修繕工事を承りまた。

先ずは現状です。

台風21号の災害で大屋根の板金が飛んでなくなり、金属サイディングの2階部分が飛んでなくなってしまっています。




この壁が無くなった部分は、この日の夜に

ブルーシートで緊急に養生させて頂きました。


ここまで、酷い災害は稀です。

飛んだ壁を集めましたが一枚だか足りなかったのですが、、、

なんと!

200m離れた家の裏から発見されました。

未曾有の災害の為に保険や業者さんの手配が出来ず、3週間後にやっと工事が着工出来ます。

まだ、お待ち頂いているお客様には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

 

お得意先工務店様よりのご依頼

お得意先工務店様より上京区の戸建外構壁りり替え工事を承りました。

現状は、ジョリパットのくしびきです。

質感を変えずにカビが出にくくリーズナブルで☆との事でしたので

今回は、NADで塗装させていただきました。

Before。。。



After☆



分りにくいですが壁際の土を少し掘って

塗装した後に土を戻して隠れた所まで綺麗に納めました。

このようにキレイに仕上がってくれました。

外壁の色を変えたのでイメージチェンジも出来ました。

ありがとうございました。 😀

アフターメンテナンス☆

工事中に車があって塗れなかったところを二年後に塗装させていただきました。

『 最近、エクステリアの雨トユから雨水が吹き出す。』との事でしたので、雨トユのお掃除をさせていただきました。(^^)v


その他に、アルミサッシが腐食の相談を受けましたが、、、

サッシを、磨き材で磨いてあげるとピカピカになりました。

グリーンのテープが貼ってある辺りが経年劣化で曲がっていて

撓んだ部分に雨水やゴミが詰まりやすくなっているので

これは、後日交換するようにご依頼を頂きました。


少し山が近かったのか、前回の台風で葉っぱが詰まっていました。

この雨トユの溝もこの通りスッキリです。



外壁に異常は見られなかったのでご安心ください。

この様な、アフターも当社では大切にしております。

ありがとうございました。 😀

 

 

▲TOPへ