京大宇治にて塔屋塗装 - その1 -

今回は、建屋塔屋部分の塗装工事です。

残念ながら洗浄が出来なっかのでケレン清掃で

綺麗にしていきたいっと思います。

先ずは、ケレン清掃です。

京大塔屋ケレン
金ヘラ等でケレン後左官用ほうきでシッカリ落としていきます。
この作業を、2回しました。 
京大塔屋
その後、アンカ跡やセパで錆びている部分をサビ止めで塗装しました。
京大塔屋

そして、コーキングで埋めていきました。

京大塔屋
京大塔屋

下地の調整が終われば、マスッチックローラーで防水膜を塗装していきます。

今回は、無数に気泡跡の穴が有るので中々大変な作業です。

京大塔屋
京大塔屋
一度マスッチックローラで防水膜を塗装しましたが、
細かな穴が無数に残りましたので、
次回もう一度マスッチックローラーで防水膜を塗装したいと思います。

PAGE
TOP