京都市中京区にて外壁塗装工事

さて、ここから外壁の本番です

最初に、大きなクラックや目地の補修をしましたが

次は爆裂などの大きな補修をしました

今回は、ポリマーセメントを仕様して補修しました

まずは、洗浄前に爆裂の奥をコーキングぎました


その後、ポリマーセメントを2回に分けて充填しました

これで、雨が入る心配は無くなりましたが!!

このまま塗装すると玉模様の無いので玉模様を補修しました

その他の、エアコンの撤去後や昔の工事の補修後も

全て、補修・玉模様などの柄の復旧をしました

続いて下塗り作業を開始していきます

PAGE
TOP