京都府亀岡市外壁補修塗装工事

今回も、ネットからのご依頼ありがとうございます。

今回は、カーポート撤去後の外壁の部分補修です。

付け柱の下部分にカーポートの金物があった跡です。

最初に、クラックやネジの穴を埋めて

下塗りに溶剤シーラーを塗装していきます。

今回は、スキンタイルの吹き付けですので

ベースを吹き付けて下地を調整していきます。

ベースの吹き付けが乾燥してから玉模様吹き付け塗装です。

その後、玉模様の頭部分をカットローラーで均等にヘッドカットしていきます。

そして、養生を解体して完成です。

補修跡も分かり難く全体になじんだ仕上がりになりました。

今回も、有難う御座いました。

PAGE
TOP