京都大学施設の駐輪場の塗り替え塗装工事が完了しました。

この時期の割になかなかの暑さでした。

指定通りのDP塗装(耐候性塗料)のトップコートを2回塗装したので

強硬で光沢の冴えた仕上がりに成りました。




下の写真は右側が二度塗りで左側が一度塗りなのですが

光沢の違いが解るでしょうか?



やはり耐候性・汚染・強度などを考慮するとトップコートを2回塗装する事をお勧めしたいです。

その後、同じDP塗料で茶色を縁取って作業は完了です。









今回は、腰壁部のご依頼は有りませんでしたが

又、近い内に有るかもです。

以上で作業工程は完了です。

LINEで送る