2016年7月の一覧

滋賀県東近江市にてカラーベスト塗り替え塗装工事

屋根の洗浄後1日板金部分の下地調整の作業です

経年劣化などで痛んだコーキングを直していきます

この状態のコーキング部分を



プライマー塗装後にコーキングを打設しました



今回は、防水にも使えるウレタンコーキングを仕様させて頂きました
その他に、笠木の板金部分や釘なども補修していきます

屋根の上なのでお気付きに成らない事ですが

屋根の笠木の釘は良くこんな状態のに成っています



当社では、カナヅチで釘を入れていくだけでなく

釘が、再度出にくくする・板金と釘との隙間を埋めるなどの処理をします





これで、釘も出にくく成り笠木の継ぎ目部分も雨のが浸食しないっと思われます

その後、板金部分を全体に錆止めを塗装していきます

滋賀県東近江市にてカラーベスト塗り替え塗装工事

まずは、高圧洗浄の作業からの作業です





何処のお家でも有る事なのですが やはり苔や藻が繁殖しています

これも高圧洗浄で清掃していきます



左側が洗浄した部分です

前回の、塗装がかなりの経年劣化による変色がハッキリ解ります

暑いので あっという間に乾いてしまう状態です

全体に、洗浄が完了すると2日間乾燥させます

表面が、乾燥していても継ぎ目や重なりの部分が乾燥しきらない事が

予想されるからです

ですので、1日だけ現場をお休みして

次の日に、コーキング等の作業をさせて頂きます

滋賀県東近江市にてカラーベスト塗り替え塗装工事

滋賀県東近江市にてカラーベストの塗り替え塗装工事が始まりました

今回は、一度10年位前に塗り替えられて二回目の塗装工事です

屋根の現状は前回に、溶剤プライマー▷水性屋根塗料で施工されているようですので

塗り替え専用の 水性2液性シリコン塗料 で施工させて頂きます






勾配が急なので屋根にも足場を掛けての工事になると思われます

京都市伏見区にて大規模新築吹き付け塗装工事

今回も、次の工区が完了しました
梅雨の中雨が大変でしたが何とかっと言う感じです
ここの工区の完了で約半分が仕上がりました

image



まだまだ梅雨ですが残りの半分も天気とのにらめっこ成りそうです

▲TOPへ