京都府宇治市にてM邸様外壁塗装 - その1 -

足場の設置が完了したので早速作業開始です。高圧洗浄前に、既存のコーキングの撤去・打設作業です。この部分は、サイディングが浮いていましたが、よく見ると最初から釘が無かったのでステンレスの専用ビスを打ち込

京都市伏見区にて外壁塗装 -その3 -

京都市伏見区会社社屋の塗装作業です。工期が少ないので、残念ながら洗浄出来ません。ですから、一度ホウキで壁全体を履いてその後、エポキシ配合カチオンシーラーを一度塗装して固めてから中塗りに、樹脂フィーラー

京都市伏見区にて外壁塗装 -その2 -

京都市伏見区の会社建屋の工事の開始です。やはり大変強力なボンドで接着されていたのか、なかなかの爆裂の数です。接着剤やコーキングの跡をすべて撤去した後ポリマーセメントを2回に分けて補修しました。ボンタイ

京都市伏見区にて外壁塗装 -その1 -

ホームページより看板業社様よりご依頼を承りました。ありがとうございます。看板撤去後の修繕塗装工事ですが、所々ALC壁が爆裂している様です。後は、元の看板跡のボンド跡やコーキング跡が沢山残っていますので

京都府宇治市にてM邸様外壁塗装ご成約

京都府宇治市にて外壁塗装のご成約有難う御座います。今回は、外壁が無機塗料(期待耐候年数15年~18年)と附帯の塗装・外壁のシールの打ち替え工事を承りました。工程としては シール工事▶高圧

京大宇治にて塔屋塗装 - その4 -

上塗り作業も完了しましたが、もうひと手間で小さな気泡を目視で確認して一つ一つ埋めていく事にしました。小さな気泡にコーキングを付けて、、、指でなっぞった後、塗装を繰り返していきました。根気よくやってなん

京大宇治にて塔屋塗装 - その3-

下塗りが完了しましたが、翌日見ると少しだけまた気泡が出ていました。これは、最終に補修することにしました。とりあえず、トップコートを塗装します。中塗りです。そして乾燥後、上塗りを塗装しました。本来の塗装

京大宇治にて塔屋塗装 - その2 -

前日防水膜を塗装しましたが、素地の荒れ方激しいので残った巣穴を目視でピンスポットで補修した後に、もう一度、マスッチックローラーで防水膜を塗装しました。これで、何とか下塗りの完了です。

京大宇治にて塔屋塗装 - その1 -

今回は、建屋塔屋部分の塗装工事です。残念ながら洗浄が出来なっかのでケレン清掃で綺麗にしていきたいっと思います。先ずは、ケレン清掃です。金ヘラ等でケレン後左官用ほうきでシッカリ落としていきます。この作業

京都市伏見区屋根塗装 -その3-

中塗り完了後の縁切り作業に入ります。この作業を、しないと雨漏れの原因になります。最近、ダスペンサー等で縁を切れる様に浮かせて塗装をする方法も有りますが、取り忘れて塗料が固まって取れなくなる事例もお聞き

PAGE
TOP